『中央公論』森永卓郎さんによる書評掲載

本日(2/10)発売の月刊総合雑誌『中央公論』2020年3月号にて、経済アナリストの森永卓郎さんが、新刊『人生に詰んだ元アイドルは、赤の他人のおっさんと住む選択をした』(祥伝社)書評を書いてくださっております。

(中央公論は1887年創刊の国内現役最長寿雑誌!)

(森永さんに直接お目にかかったことはございませんが、この感謝の気持ちをいつかお伝えすることができるように仕事頑張ります)

感謝感激でございます。